PAQUET bookimage

有限会社パケット
企画にこだわる 活字にこだわる 編集・制作会社です

PAQUET headerBGimage

新刊情報

サッカーがもっとうまくなる! マンガ 自分の武器の見つけ方
[スポーツ・健康]

著者:岡部将和

ドリブルデザイナー:岡部将和がどのようにして「99%抜けるドリブル理論」をあみ出したのか。岡部氏の思考法に学び、「自分だからこそ勝てる武器」をつくり出す方法をまとめました。選手としての壁にぶつかり、自分を見つめ直し、新たなやり方にチャレンジし、乗り超えていく……。岡部少年を主人公とした胸がアツくなるマンガとていねいな解説で展開。全国のサッカー少年少女に、ぜひ読んでほしい1冊です!

眠れなくなるほど面白い 図解 睡眠の話
[スポーツ・健康]

監修:西野精治

日本人は世界一寝ていない? 現代人が陥りがちな睡眠不足。そこには日々のパフォーマンスの低下だけでなく、肥満や認知症、うつ病、免疫力の低下をはじめとする健康リスクが潜んでいました。では、どうすれば良質な睡眠が得られるのでしょうか? 最新の研究報告から睡眠の秘密に迫ります。スタンフォード大学の西野教授による今晩から始められる睡眠法が満載! 本書を読破すれば、明日の朝が楽しみになること間違いなしです。

マンガでわかる ミクロ経済学
[ビジネス]

著者:滝川好夫

経済学は、文章で理解するより、グラフで理解したほうが印象に残りやすい。ということで、重要なグラフを多数盛り込み、変数が動くとグラフがどう動くかなど、ミクロの理解において核となるところをていねいに説明しました。本書にはほとんど数式が出てきませんが、知識ゼロからスタートし、ミクロの重要な概念の一つ「市場の失敗」までを視覚的に理解できる作りになっています。

ゼロから始められる! マンガ 株 超入門
[ビジネス]

監修:泉正人

スマホだけで株式投資ができるようになり、ネット証券が提供する投資情報を簡単に入手できるようになりました。その分、膨大な情報のうち何が重要なのかがかえってわかりにくくなっています。そこで投資初心者に向けて、重要な情報をどう手に入れ、どう分析し、どう投資行動を起こしたらいいのかをていねいに説明しています。『会社四季報』を使ってのファンダメンタルズ分析は特に充実していると思います。

マンガでわかる 災害の日本史
[趣味・実用]

著者:磯田道史

人気の歴史家・磯田道史先生のライフワークの一つである災害史の研究を一冊にまとめました。こだわったのは古文書をヒモ解き、写真や動画がない時代の災害をマンガというビジュアルで再現すること。当時の人々がいかに被災し、避難し、復興を果たしたのかを見つめることは、今の私たちに役立つ教訓や防災対策につながります。今を担う大人はもちろん、未来を担うこどもたちにもぜひ読んでもらいたいという思いを込めてのマンガ化です!

マンガでわかる 解剖生理学
[趣味・実用]

監修:坂井建雄

食べたり、呼吸したり、見たり、聞いたり、考えたり、命をつないだり…。みな、それぞれ複雑な判断・動作なのに、どうして体は正しく機能するのだろう? そんな疑問を、体の構造としくみから、マンガと豊富な図版ですっきり解決。人体といういちばん身近な世界の不思議を、やさしく紐解きます。看護からリハビリやスポーツ、美容まで、人の体と健康に関わる仕事の必修科目「解剖生理学」の入門書としてもぜひ!

たくさん解いて強くなる! 子ども詰将棋 1手詰め 250問
[趣味・実用]

監修:及川拓馬

将棋を始めたばかりのこどもでも、気軽に読めて実戦に活用できる詰将棋の問題集です。及川拓馬六段が作成した全250問の問題を、いくつかのステージに分けて出題しています。まず、巻頭は詰め将棋の基本ルールをマンガとイラストで解説。続いてステージ1は基本問題、ステージ2・3は応用問題&実戦に近い問題、ステージ4は総まとめ問題になっています。ぜひ、楽しみながら解いてみてください。

2022年版 図解でスッキリ! 介護福祉士テキスト
[免許・資格]

著者:秋草学園福祉教育専門学校

「もっとわかりやすい」「もっと学習しやすい」参考書を! をテーマに掲げる介護福祉士テキスト作成委員会による、新しい形の介護福祉士国家試験対策テキスト。執筆者全員が介護福祉士講座の先生で、イラストや図解を使ったビジュアル重視の解説を心がけている他、読みにくい用語は全てルビ付き。また、付属する赤シートを使うことで覚えておきたい重要単語が隠せるため、一問一答形式の問題集としてもフル活用できます。

2021年版 1級建築士 最短合格テキスト&問題集
[免許・資格]

著者:大脇賢次/黒瀬匠/三村大介

最難関の理工系資格とはいえ、まったく未知の問題が出題されることはありません。ただ、範囲が膨大なため、どこから手につけたらいいかわからないという受験生は多いと思います。そこで試験全体を浅く広く比較的短時間で習得できるように、過去問題で高い頻度で出題される内容をピックアップして構成しました。直近の過去問題もていねいな解説をつけて掲載しています。